1. TOP
  2. スポーツTOP
  3. ドリームインタビュー一覧
  4. 入江 陵介 選手

プールNo.3 入江 陵介 選手

Dream Interview

入江 陵介選手

[背泳ぎ]

プロフィール
出身地: 大阪府出身
所属: 近畿大学 ・ イトマンスイミングスクール
乳児の頃からベビースイミングを始め、小学校2年から本格的に練習開始。近畿大学附属高校から2008年近畿大学へ入学。 2007年に続き、日本選手権男子200m背泳ぎで優勝し、大会2連覇。同年行われた北京オリンピックでは、男子200m背泳ぎ5位入賞。その後、競泳のワールドカップ(W杯)のモスクワ・ストックホルム・ベルリンの3大会に出場し、男子200m背泳ぎで優勝。ベルリン大会では、モスクワ・ストックホルム大会で自らが出した短水路日本記録をさらに更新しての優勝と、立て続けに記録更新する。 2009年4月、日本選手権 200m背泳ぎで日本記録を更新し、この種目3連覇。同年5月には、日豪対抗で100m背泳ぎで日本記録。200m背泳ぎでは、以前の記録を1秒以上上回るタイムで1位となる。同年7月、世界水泳選手権で100m背泳ぎ4位入賞、200m背泳ぎでは日本新記録で銀メダルを獲得するなどの活躍をみせている。
―パンパシフィックスポーツセンターを選ぶ理由はなんですか?

練習をする際、天候もよく、モチベーションを高く維持でき、良い練習ができるからです。 またプール・ジムなど環境が整っているからです。

―初めてのご利用はいつですか?
高校1年生のときに初めて利用させていただき、その年に初めて日本代表に選ばれました。 その後パンパシフィックスポーツセンターで合宿した後は良い結果を残せています。
―滞在中の過ごし方(トレーニングなど)を教えて下さい。
オフの日に街にでかけて買い物をしたり、ビーチに行ったりとリラックスして過ごしています。
―パンパシフィックスポーツセンターの食事や施設はいかがですか?
練習環境も良く、食事も日本食を出していただいているので、すごくありがたいです。
―今後パンパシフィックスポーツセンターに期待することはなんですか?
もっと様々なスポーツ選手に使っていただき、他競技との交流の場になればいいなと思います。
国際大会
2007年 日本選手権  男子200m背泳ぎ 優勝(高校新)
世界競泳2007  男子200m背泳ぎ 金メダル
2008年 コナミオープン  男子200m背泳ぎ 優勝(日本新)
日本選手権  男子200m背泳ぎ 優勝
北京オリンピック  男子200m背泳ぎ 5位入賞
日本学生選手権水泳競技大会
男子100m背泳ぎ 優勝(大会新) 男子200m背泳ぎ 優勝(大会新)
ワールドカップ モスクワ大会・ストックホルム大会・ベルリン大会
男子200m背泳ぎ 3大会連続優勝(日本新)
2009年 コナミオープン  男子100m背泳ぎ 優勝(大会新) 男子200m背泳ぎ 優勝(日本新)
日本選手権  男子200m背泳ぎ 優勝(日本新)大会3連覇
日豪対抗  男子100m背泳ぎ(日本新) 男子200m背泳ぎ(日本新)
世界水泳選手権大会  男子100m 背泳ぎ 4位入賞
男子200m 背泳ぎ 銀メダル(日本新)
東アジア大会  50m/100m/200m背泳ぎ 3冠
2010年 パンパシフィック選手権  200m背泳ぎ 銅メダル
アジア大会  50m背泳ぎ 銀メダル  
アジア大会  100m/200m背泳ぎ 2冠 

他のドリームインタビューもみる

関連サービス

top

レオパレスリゾート公式SNS

ご予約・アクセス

0120-729-021

営業時間 / 09:30〜17:30 定休日 / 土・日・祝

住所 / Leopalace Resort Guam 221 LAKE VIEW DRIVE YONA, GUAM 96915-6002現地TEL / 1-671-471-0001