1. トップ
  2. MEET GUAM
  3. 「特集」の記事一覧
  4. 【親子三世代のグアム旅行】帰国しても疲れを残さないように最後まで遊ぶ一日
  • SPECIAL

親子三世代のグアム旅行

帰国しても疲れを残さないように最後まで遊ぶ一日

ライター
Cottonwood
家族
友達
恋人

日本から飛行機で約3時間半で着くことが可能な常夏の島グアムは、そんな親子三世代旅行にも人気の旅先です。大自然を堪能できる海や山から、ショッピングやスパまで、お子さんはもちろん、パパもママもおじいちゃんもおばあちゃん、みんなが楽しめる旅行プランをご提案します。

  1. 着いた当日はグアムを遊び尽くす準備をする一日
  2. グアムの自然と文化に触れる一日
  3. 遠出してグアムを遊び尽くす一日
  4. 帰国しても疲れを残さないように最後まで遊ぶ一日

7:00 南国でゴルフを満喫 

021802_04_005.jpgレオパレスリゾート カントリークラブ

グアムも最終日。空港に行く前に最後のグアムを満喫しましょう。

パパとおじいちゃんは、今日も頑張って早起きしてレオパレスリゾート内にあるゴルフ場へ。宿泊施設のすぐそばなので移動も楽々です。レオパレスリゾート内には、大自然に囲まれたゴルフコースが4つあります。中でも、大きな谷超えが必要なモンスターホールは、挑戦のしがいがあります。成功しても失敗しても、盛り上がること間違いなし。

普段は気恥ずかしく、なかなか二人で話す機会がなかったパパとおじいちゃんも、ゴルフを通じて会話が弾みます。

シューズやクラブは、レンタルも可能なため大きな荷物も必要ありません。

レオパレスリゾート
カントリークラブ

9:00 ジープツアー

021802_04_001.jpgジープツアー

子供とママとおばあちゃんは、のんびり起床。それでも、レオパレスリゾート内のジープツアーなら移動時間がないので十分遊べます。荷物は部屋に置いたまま出かけられるのもポイントです。

レオパレス敷地内をオレンジ色のジープで探索するツアー。リゾート内は広くて自分の足で全部回るのはとても無理。せっかく来たのだからジープツアーで見逃さないで帰りましょう。

案内してくれるのはホテル内のことは何でも知っているガイドさんです。ホテルの歴史、グアムの歴史を説明しながらツアーは進みます。ホテル建設前の発掘で見つかった旧日本軍の戦車は弾丸の穴も開いていて戦争の激しさを物語っています。川辺の遊歩道散策、レオ農園見学と1時間でも盛り沢山の内容です。

農園の珍しいフルーツも試食可能です。この農園の野菜やフルーツがホテル内のレストランで使われています。だから、あんなに新鮮なんですね。

■関連記事:レオパレス敷地内で楽しめる!「ジープツアー」で大冒険に出かけよう

11:30 サンデーブランチ

021802_04_006.JPG

グアム最後の昼食は、レオパレスリゾートのゴルフ場に併設されたレストラン「ゴールドクラブ」でサンデーブランチにしました。広大な自然を眺めながら、ビュッフェ形式で食べたいものを好きなだけ食べることが可能です。サラダやフルーツはもちろん、うどん等の和食や数種類のケーキまであるので、おばあちゃんも子供たちも大満足です!

021802_04_005.JPG

すごい景色だね~!と話しながら、ブランチを楽しんでいるとゴルフラウンド終わりのパパとおじいちゃんと合流。おじいちゃんのスーパーショットの自慢話を聞いたり、ラウンドであった笑い話を笑顔でしてくれます。パパとおじいちゃんも、ゴルフ上がりのビールで乾杯です。

13:00 お土産購入

021802_04_004.jpg

ブランチでお腹いっぱいになったら、空港に向けて出発する前に、レオパレス内のアーケード レ・ザトールでお土産も購入。ゴルフ用品からレオパレスリゾートのオリジナル商品、グアムの定番お土産まで、たくさんの商品を取り揃えています。

ホテル内だから荷造りも楽々。そのまま空港行きのシャトルバスに乗り込みます。

14:00 空港へ向け出発

021802_04_002.jpg

ホテルの送迎バスで空港まで行きます。お買い物で荷物が増えちゃったからホテルから空港直行のバスは大助かりです。空港のチェックインカウンターで荷物を預けたら入国審査です。

上着、靴を脱いでコンピューターを持っていたら、それも鞄から出すのを忘れないようにしましょう。うっかりアルコールなどの飲み物、化粧品や香水など高価な液体を持っていたら没収されるので、荷物を預ける前に必ず確認しましょう。

身軽になったあとは、空港内で搭乗時間まで時間潰し。タモンで見つからなかった物や買い忘れた物などを探す絶好の場所です。機内でのお買い物以外ではドルが使える最後のチャンスです。お財布の中身を確認しましょう。特に小銭は日本の銀行では交換してくれないので飲み物など買って消費しちゃいましょう

お昼を食べていなかったから、ちょっとお腹も空いて来ました。空港の中には24時間営業のフードコートがあります。入っているお店は、おにぎり、うどん、お蕎麦、ラーメンが食べれる「てんてこ舞」や「丼物」日本でもお馴染みのバーガーキング、ドミノピザ、シアトルズベストコーヒーなど。家族それぞれが好きな物を買ってテーブルで一緒に食べれます。

20:00 日本へ帰国

021802_04_003.jpg

飛行機の窓から「また来るね」とグアムに言ってお別れします。家族みんなが4日間、思いっきり楽しむことができました。

キズナエピソード

ジープツアーの中では、リゾート内で取れるトリピカルフルーツをご試食していただけます。ガイドさんから、トロピカルフルーツの食べ方を教わりながらツアーは進みます。自然に熟したフルーツってこんなに甘くて美味しいって家族全員が笑顔になります。

この記事のライター
ライター
Cottonwood

月の半分はアメリカ在住、残りの半分は世界のどこかに出没しています。米系航空会社の客室乗務員をしながらライターの勉強中。飛行機から降りてからもお客様の楽しいご旅行のお手伝いができたらと思っています。

特集記事一覧
グアムへ新婚旅行
SPECIAL
親子三世代のグアム旅行
SPECIAL

Who are you going with ?

グアム旅行に誰といく?

家族
FAMILY
友達
FRIENDS
恋人
PARTNER