1. TOP
  2. GUAM Report
  3. ついに登場エグゼクティブフロア!「レオパレスリゾート」のメダリオンフロアがすごい

グアムの旬な情報をお届け!GUAM Report

Powered by Leopalace Resort Guam.

Let's enjoy private guam!!

2018年01月04日 (木)ホテル

ついに登場エグゼクティブフロア!「レオパレスリゾート」のメダリオンフロアがすごい

ハッファデイ~!ブロガーりひゃんです。
グアムのホテルの中では一番の敷地面積を誇る、「レオパレスリゾートグアム」。今年の春、レオパレスホテルの5階と4階北ウィングに「メダリオンフロア」という名の、エグゼクティブフロアがオープンしたのはご存知でしょうか。レオパレスブログのブロガーとしても「ぜひ潜入捜査をしたい!」ということで、さっそくチェックをしてきました!
1.JPGエレベーターで5階に行くと、ラグジュアリーな光景が目の前に広がっていました!メダリオンのコンセプトになっている、ゴールドとシルバーの色調を上手く使った、異なるテイストのテーブルやチェアがセンス良く並んでいます。ここにはメダリオン宿泊者専用のラウンジがあり、コンシェルジュサービスも受けられます。朝食やイブニングカクテルなどのサービスもあり、まさに至れり尽くせり...なのですが、実はまだここはラウンジ内ではありません。2.JPGコンシェルジュカウンターを抜けるとラウンジが。もう別世界です!ここではコンチネンタル朝食やドリンク、スナックなどがあり、メダリオンフロアの宿泊者はもちろん無料でいただくことができます。ちなみに先日放送された、テレビ朝日系列の「旅サラダ」という番組にも紹介されたそうです。グアム好きな方は放送をご覧になった方もいるのでは?3.JPGとても広々とした同ラウンジでは、レオパレス自慢のレイクビューを贅沢に見下ろしながら、のんびりと過ごせます。ここで仕事なんかしたら、やたらはかどりそうです。良い文章書けそう~!4.JPG続いて潜入したのは「ガバナースイート」。誰もが夢見るスイートルームです!もうね、自分がどこかの姫か王妃にでもなった気分になりました。リビング、ダイニングルームだけでこの広さ。家具やインテリアもとにかくゴージャスで、本当に素敵な内装でした。5.JPG気になるベッドルームは、シンプルでありながら上品な雰囲気。旅行中って気分が紅潮して中々寝付けないことってありませんか?メダリオンフロアで使用しているベッドは、140年間に渡り最上の眠りを追求してきた「シモンズBeauty rest」。ピロートップが付いた最上級のマットレスなのだそう。日本のラグジュアリーホテルには必ず導入している、一流ベッド!このベッド欲しいな~!6.JPGアメリカのドラマに出てきそうな、横に並んだ洗面所は清潔感たっぷり。この向かいがバスルームになっているのですが、よく見ると洗面所のミラー部分がテレビになっています。これが今回一番の驚き!テレビを見ながら、つい長風呂してしまいそうですね。7.JPGそしてなんとパントリーまで付いていました。大きな冷蔵庫もあるので、購入したドリンクやデザートなども冷やしておけます。若干興奮気味なレポートになりましたが、一度は泊まってみたい夢の「メダリオンフロア」がレオパレスに登場!今回ご紹介した部屋以外にも「プレジデンシャルスイート」、「エグゼクティブスイート」、「メダリオンルーム」など、お客様の予算に合ったお部屋が用意されています。グアムでの快適なホテルライフに、ぜひいかがでしょうか。私も記念日や誕生日などの思い出に、泊まってみたいと思いました。旦那におねだりしてみよう!そうしよう!

<インフォメーション>
■レオパレスリゾート グアム (Leopalace Resort Manenggon Hills Guam)
住所:221 Lake View Drive Yona,Guam 96915
ラウンジ営業時間:7時~21時
コンチネンタルブレックファースト:7時~10時
イブニングカクテル:17時~19時
電話番号:671-471-0001
URL:http://www.leopalaceresort.com

私の“プライベートリゾート”

おすすめ宿泊プラン

top

レオパレスリゾート公式SNS

ご予約・アクセス

0120-729-021

営業時間 / 09:30〜17:30 定休日 / 土・日・祝

住所 / Leopalace Resort Guam 221 LAKE VIEW DRIVE YONA, GUAM 96915-6002現地TEL / 1-671-471-0001