1. TOP
  2. GUAM Report
  3. 中華料理をリーズナブルに!「パンダエクスプレス」で大満足なランチ

グアムの旬な情報をお届け!GUAM Report

Powered by Leopalace Resort Guam.

Let's enjoy private guam!!

2017年06月28日 (水)レストラン

中華料理をリーズナブルに!「パンダエクスプレス」で大満足なランチ

ハッファデイ~!ブロガーりひゃんです。「マイクロネシアモール」や「グアムプレミアムアウトレット(GPO)」のフードコートで、必ずといって良いほど列ができているお店「パンダエクスプレス(PANDA EXPRESS)」。1973年に創業して以来、アメリカで1000店舗以上を展開する、中華料理のレストランチェーンです。グアムでも3店舗展開しており、ローカルはもちろん、ツーリストからも絶大な支持を受けています。

1.JPG
今回やってきたのは、レオパレスリゾートからシャトルバスで10分ほどのアガニア店。「アガニアショッピングセンター」の敷地内にあるので、車がない方でも気軽に行けますよ。

2_1.JPG

3店舗中唯一の独立店舗で、店内はさながらレストランのような雰囲気。スタイリッシュで清潔な店内は、フードコートのような騒がしさがないので、個人的にもオススメの店舗です。


3.JPG
オープンキッチンのカウンター内には、多種多様の中華料理が並びます。沢山のおかずの中から、好きなものをオーダーメイド感覚で選べるのです。アメリカ人好みに味付けされた料理が特徴で、1日に必要な分だけ野菜を切り分けるなど、新鮮な食材を使用することにもこだわっているそう。
4.JPG
料金はおかずを何品食べたいかで決まります。例えば「Bowl」(8ドル)はおかず1品、「Plate」(9.10ドル)だと2品選べます。またそれぞれのおかずに、サイドメニューが1つ付きます。注文をすると店員さんに「フライドライスと焼きそば、どちらが良いですか?」と聞かれます。ここで注意してほしいのが、量がものすごく多いということ。ハーフ&ハーフにも対応してくれるので、私はいつも両方入れてもらっています。あんまり多いと飽きるからね...。
5.JPG
旦那とシェアするために今回オーダーしたのは、おかず3品を選べる「Bigger Plate」(10.60ドル)サイドメニューはすっぱ辛い中華スープ「ホット&サワースープ」に。左側に写っている箱に入っているのは、人気ナンバー1の「オレンジチキン」。甘辛いソースがクセになります。これだけ選べてこのお値段は、お財布に優しい!
6.JPG
毎回迷うことなく選ぶのが「ハニーウォルナッツシュリンプ」。揚げた海老に、蜂蜜とマヨネーズを和えたようなソースがかかっていて、絶品なのです!もう一つ旦那が選んだ「上海アンガスステーキ」も、柔らかいお肉にマッシュルームがマッチしていました。どれを選んでも美味しいというのも、人気の理由なのかもしれないですね。(上記2品は1.50ドル追加料金)
7.JPG
こちらのフォーチュンクッキーは、おまけでもらえます。パンダの絵にホッと心が和みます。中華料理が気軽に、そしてリーズナブルに味わえる「パンダエクスプレス」。独立店舗のアガニア店は、フードコートとはまた一味違う雰囲気なので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。


<インフォメーション>
■パンダエクスプレス(PANDA EXPRESS)
住所:302 S. Route 4 O'Brien Drive Hagatna, Guam 96910
営業時間:日~木曜日10時21時、金~土曜日10時~22時
定休日:なし
電話番号:671-989-7613
URL:https://www.pandaexpress.com/

私の“プライベートリゾート”

おすすめ宿泊プラン

top

レオパレスリゾート公式SNS

ご予約・アクセス

0120-729-021

営業時間 / 09:30〜17:30 定休日 / 土・日・祝

住所 / Leopalace Resort Guam 221 LAKE VIEW DRIVE YONA, GUAM 96915-6002現地TEL / 1-671-471-0001